5月 272010
 

オスのミニチュアダックスフントを飼って、はや10年。オシッコやウンチをペットシーツの上ででするしつけは一応できてはいるものの、室内でトイレをすませる限り、どうしてもペット消臭問題がつきまとってしまいます。犬が若いうちは散歩につれていったときに、ある程度の量を出してくれたものなんですが、老犬になってくるとどうしても室内にいるだけの日が多く、すべてを家の中でするとどうしても臭くなってしまうので困りもの。スプレーや市販のペット消臭剤を駆使して自分なりの対策をしているのですが、外出するときに窓を閉め切って出たりすると帰宅したときにはむわっとした臭いがたちこめて、少々困ってしまいます。冬場は寒いので臭いもそんなに気にならないし、真夏はペットが熱中症にかからないように、(節電時代なのでちょっと気がひけつつも、やはり犬も家族の一員で子供のようなものなので)ゆるくクーラーをかけて出かけるからいいのですが、春から初夏にかけてなどのポカポカ暖かい季節が、なんとも一番気になるところです。すぐに空気をいれかえるとちょっとはましになるのですが、いまひとつな感じで、ペット本人は気にならないのか、とても不思議です。最近実践し始めたペット消臭の方法なんですが、効率よくにおいがなくなるので、今後はそのやりかたを続けていこうと計画しています。その方法とは、ペットシートとごみ箱をキレイにすること。ペットシートが汚れていたら、当然においがたちこめるのですが、ごみ箱に捨てた後のペットシートに関しては、意外と意識してない方が多いのではないでしょうか。ゴミ箱が家の外にあり、わざわざそこまで捨てに行ってる場合は問題ないのでしょうが、たいていの家だと調理をしやすいようにキッチンまわりにあるもの。「調理したときにどうせなんらかのにおいがでるものだし」と、リビングや寝室にくらべて手薄になってる場合、そこにおいてあるごみ箱からにおいがわきでても仕方のないもので、唯一の救いは換気扇があることですが、もしリビングとキッチンがつながっている場合、においがながれてきても全くおかしくありません。そこで、ゴミ箱の徹底的な消臭なんです。ゴミ箱の中に貼り付けタイプの強力な消臭剤をつけて、さらにゴミをいれるたびに消臭スプレーをふきつければ、捨てたシートからの臭いを防ぎ、驚くほど部屋が無臭になります。他のゴミの臭いもなくなるし一石二鳥です。

5月 092010
 

ほとんどの皆さんが金運アップを望むでしょう。お金があることは嬉しいことです。しかし普通の生活で一攫千金なんて夢ですよね。こんな時、金運アップでお金が手に入れば嬉しいですね。色んな金運アップの方法がありますが、中でも手軽な方法としては金運アップグッズを身近においておくことが良いですね。さまざまな開運グッズがありますが、縁起物に期待できる効果は類は類を呼ぶで自分にも似たような縁起の良いことを引き起こすことです。例えばお財布の中に小判を入れるとお金が入ってくる、カエルを入れるとお金がかえってくるなどです。開運グッズとして1番効果が期待できるものは、本当にエネルギーが入ったものです。エネルギーとは強力な思念です。例えば、お守りならわが子を守りたいという愛情がこもったものは最高のお守りになります。金運アップではお金が入ってきたという強い念でしょうか。そんな中で、まず金運アップの期待できるグッズの1つの熊手があります。本来は落ち葉やゴミをかき集めるための竹製の道具ですが、集めるという事から幸運を集めるために縁起物とされるようになりました。熊手は商売繁盛の縁起物ですが、最近は一般の家庭でも玄関先に飾っていますね。他にも色々な金運アップのグッズがありますが、招き猫もその1つです。招き猫は上げる手の高さ、左右、また色によって効果がわかれます。手の左右は、右が金運や財運になります。色は黄色の猫を西に置くと金運を得ると言われます。次に有名なのが七福神です。インド、中国、日本で信仰されてきた神を七神とりあわせたものです。大黒天は宝くじ売場でも良く見かけますが、ご利益がありますね。布袋和尚は財運を高めるとされますが、宝くじを買う前に布袋和尚の頭をなでると良いとされます。宝くじが当たれば一攫千金も夢ではありませんが、誰かに当たっている宝くじですから、七福神に頼りたい気持ちもわかりますね。同じようなもので宝船もあります。人が思い描く夢がすべてやってきたかのような縁起物です。宝船には稲穂、米俵、七福神、鶴亀、松竹梅、金運財宝、さまざまなものが乗っています。江戸時代にはこの宝船の絵を枕の下に入れて寝ると良い初夢が見られると信じられていました。これほどの金運アップのグッズはないですね。我が家にも宝船を1つ置いておきたい気分です。このような縁起物に気持を念じることで願いが可能可能性が高いですね。金運アップも決して夢ではありませんね。

5月 042010
 

最近アンチエイジングという言葉をよく耳にします。簡単にいうと老化防止です。少しでも若くいたいということは誰もが思う願いです。アンチエイジングには抗酸化物質を多く含む食べ物が良いそうです。難しいようですが、ビタミンCやビタミンE、ベータカロチン、カテキン、ポリフェノール、イソフラボンなどよく聞くものが多いです。それから参加した食品や高脂肪、添加物の多い食品、残留農薬や汚染物を食べないことも重要のようです。できるだけ無農薬の野菜を食べるとか日頃から口に入るものは気を付けてより健康的な食生活を心がけたいものです。食材の中でも注目しているのはアボガドです。ビタミンC、ビタミンE、ビタミンB2を含みアンチエイジングにとても良い食材だそうです。トマトやグレープフルーツと一緒にサラダを作ったりサンドウィッチにしたりいろいろなメニューが広がる食材です。アンチエイジングを心がけ日頃の食事を大切にしたいものです。